イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2015年8月3日月曜日

観に行けなかったバスデンさんの新作芝居The Crocodileについて

人生初の「仕事をとってコメディを捨てる」をやってしまいました。
楽しみに楽しみにそれはそれは楽しみにx100万回して、電車の切符もとって宿の予約もして準備万端だよ、バスデンさん!って思ってた The Crocodile by Tom Basden at Manchester International Festivalを全キャンセルしなければいけなくなりました。うああああん(号泣)サイモン・バードだってみたかったのに!(いやなんとなく、スタンプラリー感覚で)

このドストエフスキーの原作を元にしたという芝居、どんな芝居になってるか多分素人ファン内では1、2を争うくらい知りたがってるのに!うああああん。

酷評かいといて関係者(The Invisible Dot)にリンク送りつけるっつー失礼にもほどがあるThe Stageをのぞいて好評だったし!(バスデンさん周辺からのコメディ事情知らないシアター専門家が書くなよ(怒)

http://www.telegraph.co.uk/culture/theatre/theatre-reviews/11736597/The-Crocodile-Pavilion-Theatre-Manchester-review-Simon-Bird-takes-on-Dostoyevsky.html

ほら、ベネットさんだってバスデンさんのスクリプトはシルバークオリティって上々の評価してるさ。
http://www.chortle.co.uk/review/2015/07/16/22836/the_crocodile,_by_tom_basden

なんとかどこかでオリジナルキャストでみたいと思ってます。多分以前もエディンバラでやったのち、ロンドンでやったから、今回もいけるんじゃないかと思ってます。コレだけは無理してでも行きたい…

そしてスクリプトが欲しい!!ば、バスデンさん、スクリプトを出版してください。pdfでいいから…(涙)そういえば、バスデンさん、CDいい加減に送ってください…



0 件のコメント:

コメントを投稿