イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2014年8月16日土曜日

エディンバラ フリンジ Edinburgh Fringe 2014 あまりにすごくて適切な枕詞が見つからない…Rob Auton 君のFace Show観ました


【追記】

す、すみません…(汗)去年あれだけ(以下詳細)風呂敷広げてしまいましたが、2015年エディンバラフリンジのロブ君のWater Showを観た現状、しばらく風呂敷はキレイにたたみたいと思います(汗)オレの予想としては、去年の問題点(以下詳細)をキッチリ改善した作品になっているはずだったのですが、さすが予測不可能。よりにもよって、問題点のほうを押し拡げて、さらに長い尺にしまっちゃってました!!!マジかよ!なぜそっちへ行きすすんじゃうんだよ!(涙) 

原石は幻で、サイモンではなくて、本人が天然で偶然の産物だったからなのかなー。ちょっと過信して、大きく煽っちゃったので、このブログに頻繁に足を運んでくださる方々に申し訳ないです(汗)もう1回は進展を見守って行こうとは思ってますけども…

ーーーーーーーーーーーーー

光る原石、発見しました。

発見の経緯はこちら
 (→注:画像は無視してください。 )


(どんだけナマがかっこいいのかを証明するに相応しい画像がすぐには全然!!!見つからず、綿密な調査の結果、YOU TUBEのクリップのほうがアリだ、という結論に達しました。というか、YOU TUBEクリップのほとんどは、むっちゃくちゃかっこいいと思います。どれも。かっこいいと思います。

現在、この光る原石君は毎日4時にフリー・フリンジで「顔」について1時間笑いを提供してます

すごいんです。原石なので突っ走り方がはんぱないんです。具体的に言うと冒頭から38分までの”極めてどーでもよいことから哲学語って詩人になる”っつーオレの大好きな笑いを展開してくれる一方、38分からの15分が意味不明すぎる飛ばし方なんです。むしろどっか飛んでっちゃって、帰り道わからなくなってるのだろうか… 観賞中に「ど、どこ行くのー?!帰っておいでーーーー!」って心中ツッコミを入れてしまうくらいでした。(→ここは次週追記を入れます)
 
Fylm Schoolで感じ取ったアレが、ビンゴでした。オレの大、大、大、ヒーロー、Alan Parker Urban Warrior* の空気があるんです。そして子どもの頃大好きだった本はRoald Dahl だったんじゃないのかなー。とにかく構築する世界がかわいいんです。そしてナマのロブ君は、ウソでしょ?!っていうくらい美しいんです。(→ココ強調)

昨今のマスコミのイケメンさん若手芸人に対する偏見から逃れるため、もしくは、吉本興業みたいな事務所さんによる”Russell Howard 君”カテゴリー用の生け捕りから逃れるため、と言われても納得ですが…!
(→隠してるとしか思えない写真写りの悪さとヘアスタイルです)

とりあえず、みなさん、お赤飯です。

そして、ここにわざわざクリックしてくださるありがたい皆様。オレとコメディのテイストが同じで、オレと悲劇と喜劇のブレンド率が同じ人は、コレを買ってください。絶対に、今年見つけた最高の本だ、って思うと思います。(→しかしとてもページ数が少ないのでびっくりしないでください)

アメリカAmazon
http://www.amazon.com/Heaven-The-Onions-Make-Laugh/dp/1909136131/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1408578080&sr=8-2&keywords=rob+auton

イギリスAmazon
http://www.amazon.co.uk/Heaven-The-Onions-Make-Laugh/dp/1909136131/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1408579632&sr=8-1&keywords=rob+auton

んで、23日までなら本人から仕入れられるので、「日本に住んでるけど、読みたい」という方に、送料込みで4.52ポンドで、12月に日本に戻ったときに送ります。@whiteanklesocksにお気軽にご連絡ください。あ、大丈夫です。今緊急お祭り警報がなってるだけなので、大丈夫です。(真顔)

0 件のコメント:

コメントを投稿