イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2013年8月8日木曜日

ようやくショックからたちなおり〜の特別緊急企画☆ドクターとマルコム・タッカーさんのキャラを比較してみました…

ショックから2日目。ようやく”咀嚼”して、なんか書くことができるようになりました。。。


12th Doctor
 愛するピーター・カパルディさんです。The Thick Of ItのMalcolm Tucker/マルコム・タッカーさんの中の人です。
素人さんのドクターファンだけでなく、英国中の芸人さん、さらにはThe Thick of Itのキャスト、クリエイター、そしてThe Thick of ItのFBページまで、タッカーさんとドクターのコラボレーションに理性を失うレベルで興奮しております。文字どおり、みなドクターがF語を連発するというネタで溢れかえって、溺れて死にそうです。

しかしながら、この世間中(少なくとも私が生きる世界)で何も始まる前から空から金のエンゼル(森永チョコボールのほうです)大量に振って来るみたいな大騒ぎも、冷静にみてみると理解できなくもないお話なのです。なぜならこの二つのキャラは、よくみると似てる。。。今思いつくまま表にしてみました。
 

マルコム・タッカー/Malcolm Tuckerさん
ドクター/DOCTOR
別称
スピン・ドクター
ドクター
任務
ドス黒いことやってた
黒いことやってた(っぽい)
任務の結果
逮捕された (S4E8
追われてる
任務スタイル
目的のために手段を選ばない
結構非情な行動にでる
プライベートライフ
結構孤独 (詳細不明/ロンドンで一人暮らし) (S3E7など)
結構孤独で詳細不明(奥さん、娘の時間軸がてんでばらばら)
正義感はある
社会的に弱い立場の人には誠実 (お掃除のオバさんの不平を親身にきいてあげる)
困った人を助けてくれる
食の好み
ベタなお菓子が好き(Curly Wurly)ビスケットも好きそう(Hugh Abbotがビスケットを食べているのをガン見していたことがある) (S3E7)
ベタなお菓子がすき(ジャムサンドのビスケットなど)
チーズ
弟分のジェイミーとともにジュリアス・ニコルソンとチーズをめぐり言い争ったことがある。
チーズ作りの博士号を得ている
サッカー
明らかに知らない。存在くらいは知っているかもしれない。
バットを使う別のスポーツと誤解していた。
Tucker’s Lawとゆーものがある 実例ばかり沢山ある。一例は http://komeddy.blog130.fc2.com/blog-entry-78.htmlをどうぞ。
Laws of Timeがある。ドクター(タイム・ロード)が定めた時空を超えて旅する力を行使するための掟。
食事
任務に没頭して忘れがち
任務に没頭して忘れがち
オリー
いつもめちゃくちゃいじめている。新聞に写真が掲載されたとき9歳のガキだとさんざんおちょくった
オリーの中の人、クリス・アディソンは4thドクターに「子ども子ども」扱いされている。(アディソンは当時36歳)(Have I got a news for you, にて)
暴力
しない
しない




キチンと調べたら、もっと共通点があるのかもしません。この2つの番組が身体にしみ込んでいるイギリス人(&ギークなアメリカ人)にとっては、空気を吸ってはくように、パロディが思い浮かんでしまう。そーゆーことなんですかね…。

実際の12thの放送時までに、1シリーズ分の話くらいどこかで作り上がっていそうですよね。。。(すいません、この大騒ぎがもうちょっと落ち着いたら盛上がります。。。)

**The Thick of Itとピーター・カパルディさんについては,元Go Johnny でさんざん書きなぐってきているので、そちらをご覧ください。
ごめんなさい、今みてみたら、見つかるだけで29記事もエントリーがあり(汗)
各記事リンクはるのが、ものすごく大変なので、これで。
http://komeddy.blog130.fc2.com/blog-category-35.html
よろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿