イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2013年8月24日土曜日

Edinburgh Fringe 2013:ほら言った通りだ!Nick Helm & Bridget Christie姉さんが今年の大賞ノミネートに!

 [ 追記】なんと! Bridget Christie 姉さんが獲得してしまいました…(汗)夫婦にみんなあげちゃっていいのかよ、という感が拭えません(汗)夫婦はとても頭がいいから、これを機にUKお笑い業界での問題点がよい方向に向かって行くのでは、という期待の仕方をすることにします。

発表でましたね。

http://www.comedyawards.co.uk/2013_shortlist.asp


ほら! Nick Helmが選ばれております!
Bridget Christie 姉さんは、番長の奥さんです。今年は午前11時のショーだというのにしょっぱなからぶっ飛ばしていて、レビューも大絶賛の嵐だったので、キタな、という感触バリバリでした。みたかったんですが、なんと売り切れで観れませんでした。まあ去年みてるから。。。
ただし、ワテクシ的には姉さんは、とらないほうが嬉しいです。トルと変な意味でメジャーになるので、やめてくれたほうがいい気がします。

そのほかのノミネートは以下のとおり

Best Comedy Show:
Bridget Christie: A Bic for Her (上記参照)
Carl Donnelly: Now That's What I Carl Donnelly! Volume V 
James Acaster: Lawnmower こちらもそろそろ、来てもいいかな、という感じです。
Max and Ivan: The Reunionオーストラリア、海外枠です。オレの予想ではコレかな。。。最近、スケッチで賞取ってる人もいないし、海外もBrendon Burns以来じゃないなかしら…
Mike Wozniak: Take The Hit やばいですね。コレ、観たかったです。なぜかといえば、The Stand Comedy Club発だから。完全にチェックできてませんでした。フリンジは演目がありすぎるため必ず未チェックの穴ができ、それを埋める野望が毎年あるので毎年観に行かざるを得なくなる、というエンドレスなサイクルで成り立っています。こちらがその良い例です。
Nick Helm: One Man Mega Myth(上記参照)
Seann Walsh: The Lie-in King Big Bad Worldという今注目の新シットコムに絶賛出演中です。そのせいで注目度が一気に高まったかも。なんといってもThe InbetweenersのBlake Harrisonがかわいくでてますから!(このシットコムについては近日中に書くと思います)


Best Newcomer:
Aisling Bea: C'est La Bea 彼女がとるんじゃないだろうか。。取ると思ってます。FITとかCBBC(子ども向け番組)のスケッチコメディなどに登場している、注目株です。観たかったのですが、私がいる期間中はソールドアウトで観れませんでした。。。TVで売れてる顔の場合は毎年来ない可能性が高いので(美人だし)、悔やまれます。(TVで売れていて、かつ雑誌でも2pインタビューとかで掲載されていたので、チケットの売れ行きがよくなってしまうのです)
John Kearns: Sight Gags for Perverts Free Fringeの人ですね。コレ、名前だけ検索してもすんなり出てこないかった…可哀想な... (汗)なんでだろう。すいません、ちょっとわかりません
Liam Williams:  彼はInvisible Dotというプロモーターがらみの新鋭さんなので、かなり気になってます。
Matt Okine: Being Black & Chicken オーストラリア人ですね。個人的には今年スルーしてもあまり後悔しないです。
Romesh Ranganathan: Rom Com 友人が15分セットのを観て、これ以上ないくらい笑ったという話をきいて、いってみることにしました。数日後に感想をアップしていると思います。

さて、ひととおり、ご紹介したところで…個人的には今年誰がノミネートなんてどうでもいいニュースがはいってきました。今年の授賞式にスティーヴ・クーガンがやってくるのだそうです。


すいません。もうこれだけで、今年はやっぱりちょっと特別に派手だったな、という感想です。(ホントに派手だったと思います)

0 件のコメント:

コメントを投稿