イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2019年8月6日火曜日

Edinburgh Fringe 2019 祝2年ぶり! Michael LeggeさんのThe Idiot 観ました。かっこよかった・・・

(English memo)

This show is one of those very rare kinds you feel much shorter than that despite this is a straightforward standup set without much gimmick. The first 20 min or so might be a hurdle for non-Ed Fringe goers or those who are not so familiar with so-called "UK alternative comedians" as jokes are based around on it, but believe me, those are essential for his fans. And that's leading to the sub-line for the main course with (pretty much) current political affairs, anyway. I also see the links between his tweets prior to the fringe run and this show such as offering free DL of his previous show or stuff on Iggy Pop.
This show is just TOO good. Really want to see it again.



https://tickets.edfringe.com/whats-on/michael-legge-the-idiot

2年ぶり!!! マイケルさんのファン歴は浅いものの、なってからはものっすごいファンなので、久々に新作観れるということ自体で浮かれポンチだったオレ。
お昼休みのStand Oneで、意味のあるシャウティング60分は、あっという間にすぎちゃって終わってしまいました。気がついたらあと20分って言われた時、マジで、嘘でしょ?っという時間の感覚。
マイケルさんのショーは今までオレが観てる限りのだと、音楽とUKコメディとそれにまつわるトレンドがわかってる人とそうでない人で笑いが拾える量が変わって来てしまうかと。売れるタイプの1Hショーの構造を上手にいじったり、(あと今年はネトフリで誰も彼もがスペシャル持っちゃうことも)グレアム・リネハン問題とかOne Liner的に入れちゃうのでわかってないと拾いずらい。
でもメイン・ディッシュは、アイルランドのThe Troublesに関するjacob Rees-Moggの発言&Brexitにちなみ、イギーポップ(=なぜイギーポップは一人しかおらず、同じようなことをやってる俺たち誰もイギーポップになれなかったのか、という検証)とかなりメジャーなアーティストを引き合いに出しているので、音楽ファンでない人もアクセスしやすいのではないかと思います。
それにしてもマイケルさんはめっさかっこいいと思う! きゃあああ系としても好きです。ああ、お金があったらまた行きたい・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿