イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2018年7月19日木曜日

エディンバラ・フリンジ2018 Edinburgh Festival Fringe 2018 *感想リンクアップデート中* オレさまのチェックリスト(後編)



全体的な流れと全体的なチェックどころのお話は前編です

【現時点でチケットを購入して行く気満々のショー(本ブログでの常連さん多しです)】

Kieran Hodgson
備考:ゲロかわです。とにかくダントツでかわいー。近年稀に見るかわいさです。
感想:http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/08/edinburgh-fringe-2018-kieran-hodgson-75.html

Jordan Brooks
備考:関係者に超オススメされたので、見ます。
感想→ http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/08/edinburgh-fringe-2018-must-seejordan.html
***ベネットさん評が「コメディ」という角度から書かれていて、非常にお勉強になるのでリンクを貼っておきます。
https://www.chortle.co.uk/review/2018/08/10/40777/jordan_brookes%3A_bleed

Tony Law
備考:オレのTony 愛をさらに広め、Tone Zoneを拡大するべく初日に行きます。
感想:http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/08/edinburgh-fringe-2018-tone-zonetony-law.html

Brendon Burns
備考:一人で行くのに抵抗のある方は@whitenaklesocksまでお気軽にお声をお掛けください。8月3− 8日以外は同行可能かと思います。多分。
感想(ブライトン時より):http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/06/brendon-burns-uk-comedy-scene2018.html

Brendon Burns & Colt Cabana のwrestling
備考:wrestlingは喧嘩商売と喧嘩稼業以外の知識がないので今まで行きたくても行ったことがなかったのですが、バーンズ師匠に「だあああ、わっかんなくてもダイジョーブだから!!」とバンバン肩叩かれた上にフリンジ前半期の同行者が基本講習時間を設けてくれたので、ついに話題のwrestlingネタに初挑戦っす。

John Robertson のDark Room
備考:リスト漏れしてたことに今!気がつきました!(滝汗)もう感想まで書いちゃってるのに!
感想:http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/08/edinburgh-fringe-2018-john-robertson.html

Fin Taylor
備考:この芸人さんにハズレはないと思っています
感想:http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/08/edinburgh-fringe-2018me-too-fin-taylor.html

Frankie Boyle
備考:厳密にいうとこれ、フリンジじゃないです。同期間にやるってだけ(汗)
あと前座がFern Bradyちゃんのはずなので楽しみにしています(Fernちゃんは今年はフリンジ参加しないらしい)
感想:http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/08/edinburgh-fringe-2018-frankie-boyle.html

Daniel Kitson
備考:3週間やるにも関わらずチケットがほぼ速攻完売になりました(現在完売)。オレも希望に取れなかったので、翌日6時起きにも関わらず午前0時のショーに行きます。。。大丈夫かよオレ。。。

Gruff Rhys 
備考:なぜかウエールズの音楽聖人、Super Furry Animalsのフロントマンでオレのヒーローグリフが10日間もショーを行います。ほぼ本人は真面目に音楽カテゴリーでエントリーして音楽やろうと思ってるんだろうけど、近年オレがそんじょそこらの芸人さんに興味がなくなったのは、グリフのせいなくらい破壊力半端ない笑いの爆弾なのでここにリストアップします。(ちなみに本人は笑かそうとか思ってやってないです)

Richard Gadd
備考:フリンジのサイトだと出てきません。もはやシークレットギグかよ!みたいな。チケットとっちゃってるもんねーふっふっふ。ところでしつこいようですが、ガッドさん、マジでかっこいいです。上記リストの中でプロパーに人にお勧めできるイケメンとしてガッドさんを推したいです。
感想:http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/08/edinburgh-fringe-2018-best-ofrichard.html

Limmy's Vine
すでに見ちゃったので、今回は行かないけど。ぜひ。オレの感想はこちら

【チケット買ってないけど気になっているもの】

Tom Rosenthal君やがな。
備考:だってかわいーんだもん。 (あーよかった!まだ30歳だった!)
しかも5ポンド!! 5ポンドなんだから、かわいーもの見に行っちゃいけないのかよ。エディンバラ動物園のパンダだって見たかったら15ポンドくらいするんだよ! 
ただ、連日早朝仕事が入っている時にわざわざ行くのもなぁ、と思っています。あーでも、かわいいものハンターとしては行くべきだろうか(→この繰り返し)
感想:http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/08/edinburgh-fringe-2018hwork-in.html


Chris Forbes
備考:これはね、Scot Squadでもお馴染みで先日みたRichard Gadd さんのラジオ番組でSide Kick だった芸人さんでスクリプトも書く人みたいなんです。スコットランドの人だからフリンジで見なくてもいつでも見れるかなー?と思っちゃうと同時にフリンジの時しか安くないかなーとか。なるべくなら見たいです。
感想:http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/08/edinburgh-fringe-2018-60-chris-forbes.html

Christopher MacArthur Boyd
備考:こちらもスコットランドだけど目下若手一二を争う注目株なのでかなり気になってます。


Nathaniel Metcalfe
備考:まったく全然ノー知識です。が、演出してる(名前を貸している?)のが我らがJames Acaster君(さん)という一点絞り。(→Acaster君(さん)今年フリンジに来ないしさぁ。ちぇー!
感想:http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/08/edinburgh-fringe-2018-james-acaster.html


Finding Fassbender 
備考:すいません、いきなりシアター枠で。でもこのリディアさんって女優さん、コメディ枠入れちゃっていいんじゃないかな。多分今後コメディ的に注目しといた方がいい人たちとよく芋づるってきます。リアム君がフリンジ芝居デビューしたTravestyに出てたし。

Adam Riches
備考:ヒャヒャヒャヒャヒャ!!これはめっさ面白いですよ!オレ1見てる!

Sean Hughes a tribute
備考:まだ泣いてます

David Kay
備考:思案中なのは他でもない、高いからです。相当すでにあちこちでおすすめされていて最近もStewart Leeがおすすめしているというおすすめっぷりなのです。


[Laughing HorseのFree Fringeから]


http://www.freefestival.co.uk/show.asp?ShowID=5604

備考:Leicester Mercury Comedian of the yearだったらしいので




備考:Brendan Reece君、前にノミネートされてる子でPleasanceだったし、ストレートなスタンダップだったっぽいので見てなかったんですが、今回学校時代の旧友と組んでFree Fringeでなんかする、というお試すには素晴らしい状況なので、見たいと思います。

備考:はい、去年?かな?オレ様のお気に入りだったOlafさんが新ネタっぽいのでいきます。写真がキモいけど。。。
感想:えっとものすごく面白かった!昨年と同様のナンセンス面白さなので、去年の感想はっつけていいですか?ネタは違うけど、同じ感動を得られます!
http://www.gojohnnygogogo2.com/2017/08/edinburgh-fringe-2017-olaf-falafel.html

備考:Carl Donnelly さんなのでチェック。


【懸案事項】

女子チェックがあまりできてないので女子を充実させたいです。Lou SandersさんとかEleanor MortonちゃんとかAngela Barnesさんとか?


その他、もひとつのFree Fringe含めコレだってのはフリンジの幕明けてからですかね。ChortleのBennettさんのみに頼って生きていきます。

【Bennettさん4つ星以上リスト】

●Sam Campbell: The Trough
https://tickets.edfringe.com/whats-on/sam-campbell-the-trough-1
すいません、今年のオレのイチオシにもなりました。すでにBarry賞を受賞してます
24時間以上連続して叫んでました。
感想:http://www.gojohnnygogogo2.com/2018/08/edinburgh-fringe-2018-barry-awardsoho.html


●Garrett Millerick: Sunflower
https://tickets.edfringe.com/whats-on/garrett-millerick-sunflower
Just the Tonic At the Tronってハコが、天井壊れかかったみたいな例のレジェンド場所!

●Mark Watson, すごい売れてる。びっくり!(するなよ汗)どうしよう、でも高いし!
https://tickets.edfringe.com/whats-on/mark-watson-the-infinite-show

●Lucy Pearman: Fruit Loop
https://tickets.edfringe.com/whats-on/lucy-pearman-fruit-loop-1
Monkey Barrel だからお手頃価格なんで行っちゃおう!

●Ciaran Dowd Don Rodolfo
https://tickets.edfringe.com/whats-on/ciaran-dowd-don-rodolfo
Fuuuuuuu! コレは!やばい!ベネットさんの5つ星!みとかないとヤバい!!

●William Andrews: Willy
https://www.pleasance.co.uk/event/william-andrews-willy#overview
うーん何を持ってして4つ星なのか(間違えたんじゃないの?)ピンとこないレビューだった(ほんとオレさまって非道い人間と思う)。ピンとこないから、賞レースに登場してきたら見るかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿