イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2018年7月11日水曜日

[断続企画更新】最近のバスデン情報と最近(?)観たUKTVコメディの感想です

おこんばんは。稲村です。
今日はものっすごい久しぶりに心と時間に余裕ができたので、久しぶりに定番ネタを更新したいと思います。

【最近のバスデン情報】

最後にこのネタを更新してから、なんと1年!(驚愕)うわー。世界で唯一更新を続けるバスデン情報が本人のブログサイトに負けてしまったかもしれない。それではぼちぼち行きます。(注1)

***後記***
すっかりバスデン情報を溜め込んでしまったため、つらつら書いていたら、バスデン関連情報だけでとんでもない量になってしまいました。。。ので、一般的に最近みたTVコメディの感想は次に回すことにします。本当にすみません。


①(確か5月くらいから)PlebsのS4が放送開始されました。


GoTとか他のことで忙しいんでしょうか。Stylax が抜けちゃってね。Jason Pointing君 ( 2017年のEdinburgh Fringeでもメディアの露出度高くて注目をそこそこ集めていた(注2)が新レギュラーとして登場。Love Islandに出てきそうなキャラ構成で、マーカスとグローミオに比べると正直弱いです。そこをカバーするかのように、第1話目から、バスデンさんがオウレリアスがマーカスと同様ドゥーン・マッキーガンに解雇され、マーカスらと一緒に元トイレ施設を使ってレストラン・バーを運営するという、バスデンさん出番めっちゃ多い展開に! S3までで作り上がってるSide Kickに新メインキャラのアシストをさせるとは、制作チームもPointing キャラの弱さは想定内なのかな、と思いました。
S4の放送も終わりましたが、はい、バスデン印なのとグローミオがいるから全話見た感じですね。グローミオがいるからむしろ大成功と呼ぶべきなのかもしれません。だってITV2 だから。

②い、今更聞きました。Dan Clark さんのFubar Radio ゲストにバスデンさんが出演
http://fubarradio.com/episodes/tom-basden/

これ確か映像クリップも上がってた。。。とおもったらウソでした(汗)。すみません。
確かコレ聞いて、「うあああ!バスデンさんSouth Park全話見ててファンなんだ!」と感動した気がする。確か。South Parkは現在S20までDVD出てますけど、クオリティのキープの仕方が半端ないです。深いし究極エッジだし、アリなの?!ネタ満載。(でも笑っちゃう)バスデンさんがSouth Parkにここまで入れ込んでいるとはまじで嬉しい発見でした。(だってオレさまは超ファンなので)同時に、この話をきいて、バスデンさんITV2で描いてもいいけど、たまにはまたお芝居書いてよ、って思ってしまいます(汗)

③ラジオといえばDeadly Sirius (Ricky Gervais ホストの)のゲスト回はきちんときいてます
このDeadly SiriusはJames Acaster君(さん)回で散々書き散らしてます(注3)
ほぼ傾向は一緒ですが、Tim Keyと一緒でない時のバスデンさんなので、エイカスター君のゲスト回のようなモヤモヤはなく、でした。あ、Cunk in BritainのDiane Morganと一緒に出てるんで尚更、あんまり喋ってないですね。(え?)

④あとね、最近きいたんですけど、Arthur Smith御代の5分インタビューラジオ番組のゲストでバスデンさんが!出てましてん。
むかーしから綺麗綺麗イケメンイケメン!と散々無駄にArthur Smith御代に言われ続けるバスデンさんが五月雨式に番組の宣伝してました。Plebsだけじゃないんですよ。Ricky Gervaisの新Netflixコメディシリーズにも出ますしね(なんでしょうこのすっかりレギュラーチームっぷりは)あとはなぜか!38歳?39歳?だかなんだかでJeremy Corbyn役に抜擢されたって話してて、何かと思いきやC4で断続放送するロイヤルファミリー(実名で話は展開)シットコムの特番でコービンになって出てきてたっつー。一応19分目くらいで出てきたものはキャプっときました。番組自体についてはノーコメントです。バスデンさんは全く書いていませんよ。


⑤ Tim Keyと書いて思い出した。Tim Keyのlate night poetry program の新シリーズが2−3ヶ月前に放送されてて(きいてたがな)バスデンさんの奥さんメガンさん(番組ではkaty Wixがやってます)が前回シリーズよりもキャラが強くなっててもはやメガンさんがいてこそくらいな勢いです。あとSally Phillp が!ゲスト登場した回、めっちゃくちゃ面白かったです。聞けないくらい後になってから感想書いて本当に申し訳ないのですが、ぜひ聴いてほしいところです。Tim Keyのフーテンの寅さんっぷりも板についてきて新たな味が出ているさすがなシリーズと思います。(だから、放送されているうちに書くべきだったと、はい本当にすみません)


注1:ライバルはバスデンさん本人の途方もなく頼れない宣伝ブログサイトです。本人があのブログの存在を憶えていることがすでに奇跡。

注2:ガーディアン紙のコメディ評担当者ブライアンうんちゃらさんがばらまいていたので、実際の実力は落として考えてください。ある特定の芸人さんたちを無条件で大絶賛するんです。このある特定というのは、名指しすると失礼にあたるのでオレの口からは言いません。




0 件のコメント:

コメントを投稿