イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2016年8月12日金曜日

Edinburgh Fringe 2016 万歳!Tonezone超健在! Tony Law:A Law Undo His-Elf What Welcome観ました!


奥さん、あの! Tony Lawせんせいが、ロイヤルマイルの上にそびえるAssembly Moundのおっきなハコでやってます! しかもお昼じゃないんですよ、夜の8時!


https://tickets.edfringe.com/whats-on/tony-law-a-law-undo-his-elf-what-welcome

去年のショーが、今までトニーさんが大好きだった理由である「意味がなさすぎてもはや芸術なド迫力のナンセンス60分」をやらないショーだったので、少し心配したのですが、今年は元祖 Mr. Tonyカンバックで、大喜びです。しかも一番最初にハマったTonezoneはアルコールの力が相当あったようですが、今回は脱出してますので、素面です。お酒の力も借りず、あんな正気じゃできない思考回路と発想をフル回転。。。

Tony, 正気じゃねー(汗)

というほど、すごかったです。意味なさすぎて説明のしようがない。あ、でも今回のショーのネタ元はぼんやりオリンピックじゃないかな、と思いました。どうも、Tonyさんが新体操を考えたらしい。(むかしですね汗)ええ、そうらしいです。。。そして口あんぐりするようなお話の数々を展開していきます。叫びますし、ダンスもたくさん踊ります。。。。。

ぜひTonezone体験をしてください。


0 件のコメント:

コメントを投稿