イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2013年9月25日水曜日

ぎゃあああ!BBC2発、秋の超目玉コメディ、The Wrong Mans 第1話観ました!

[追記】すみません。HULUでは11月放送でした!同時放送だとばっかり思ってました!すみません!!

ぎゃああああ!!! ついに見ました!


The Wrong Mans
BBC2で放送中!
10歳以上の英語がある程度わかる人だったら、絶対に最高に楽しめる、超久しぶりなハイクオリティのファミリー一大エンタテイメントの誕生です!! どうしよう!これはホントにすごいです! とくに今回驚いたのは、監督さんの演出です。ここまで脚本の笑いの醍醐味を最大限に映像化できる監督さんだとは思ってもみませんでした!個人的にコメディの場合、作品を面白いと思うかどうかって、脚本に責任を押し付けてる傾向にあります。The Wrong Mansはセリフには現れない、笑いの魅力を汲み取る演出効果が素晴らしかったです。 ……と思ったら!この監督さんJim Field Smithさんてば、元Dutch Elm Conservatoireのメンバーじゃないですかっ!!!
Dutch Elm Conservatoireとは、スケッチグループで、過去にエディンバラのフリンジフェスティバルでもブイブイ言わしておった人たちです。メンバーの1人にDan Renton SkinnerってAngelos Epithemiou.(Vic and BobのShooting Starの後期にsidekickで出てました)の中の人が入ってたグループなんです。才能のあるスケッチグループだったんdねす。ちなみにジムFスミスさんは、ジェイ・バルチェル主演のShe is Out of My Leagueの監督してたようですがダッチ・エルム〜のキャリアを知ったら、そんなことどうでもいいくらいですね!だからこの人脚本に出ない魅力を汲み取れるんだ!

【バスデンさんのキャラがめちゃめちゃ大活躍】
すごいです! なんとバスデンさん扮するNoelのツイッターアカウント、およびブログが登場しています! アップは本人にまかせているとThe Wrong Mansの放送が全部終って半年後とかに、ボチボチアップしちゃいそうなので、自動管理か制作のどなたかが管理をしていると勝手に推測してますが、ブログを読んでいる限り、コレ、バスデンさんが自分で書いてる感じです。最高のご褒美です!! BBC様、こんなにフィーチャーしてくださって、本当に本当にありがとうございます!(感涙)だってコレ、ノエルのビデオダイヤリーまであるんですよ!

自分で撮影してるんで、ほぼ全部アップなんですけど!どうしよう!ファンには刺激が強すぎます!(髪型がいつにも増して変だけど、これもネタだからな。。。)
これから毎週火曜日夜9時は正座です!
絶対に絶対にDVDを買わないと!
もう予約受付中です!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿