イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2019年2月18日月曜日

2019年2月25日アランパートリッジがBBCに戻ります&その他Stan & Ollieの感想とかクーガン情報です

このブログ、クーガン・ギークをうたっていたんだった!と、ここ数日のアクセス歴をみて気がつきました(→意外と気にしてみている)よく考えたらアラン・パートリッジが深夜枠のウィークリーショーでBBCにカムバックするのですごく騒がれてましたもの! オレ様も真っ先にトレイラーみましたし、超楽しみにしてます。

BBCのオフィシャルトレイラー



マスコミ向けの試写会はすでに行われており、非常に好評です。
クーガンがどこかのインタビューで「時代がちょうどアランが時事ネタショーのホストをするのにぴったりになった」と話していましたが、この「時代」をどのように手玉にとって活用してくれてるのか本当に楽しみでしょうがありません。
(いくつか聴いたので、どこだったかソースを忘れてしまいました・・・汗)

アランパートリッジに関しては、今回はもちろんのこと今後も作られるものに関して失敗はないと思います。なぜならこのキャラクターは、生きてるからです。


ついでに(?)クーガン・ギークだと大声で叫んではブログをアップしていた昔を思い出し、最近?のクーガン活動を思いつくままアップデートしたいと思います。

1)Stan & Ollie 観に行ってグッときてました。



ご存知、Laurel and Hardy の晩年のバイオピックです。仲違いして16年くらい活動休止していた2人が再び組みUK& アイルランドへ。またスタンが温めていた映画企画(ロビンフッドのコメディ版)を、ロンドンの映画会社へ売り込もうという目的もありました。すっかりコンビは引退したイメージとなっていた状況では、世界の頂点に立っていた2人の公演にお客が詰め寄ることはなく、2人はプロモーターさんの提案により数々のPRスタントをこなすことになり。。。
 スタンを演じるのがクーガン。で、スタンの方が職人気質が高く(ネタを書いてたのもスタン)オリーはどちらかというとスタンを裏切って別の契約を結んだりしていたという経緯は、再結成前の話ではありますが、映画の設定としては必要不可欠な部分なので、序盤でしっかり描かれるんですね。そのため序盤はクーガンがおいしいところどりなバランス構成として展開していくのですが、意外と!中盤からみなさん(スタン夫婦&オリー夫婦)それぞれのシェアでおいしいところを分けあって行きまして、非常に心温まる涙ホロリな締まり方になってました。作家さんがフィロミーナの脚本をクーガンと共同執筆したジェフ・ポープ氏なので、フィロミーナを思い出せば、ドロドロ人間模様な映画ではないことは予想できるのではないでしょうか。監督がなんとスコティッシュのジョンSベアード監督(フィルスとかバビロンとか監督した監督さん)ということも注目ですー。


2)The Tripのギリシア編絶賛制作決定。
いやーすいません。 SkyTVでポチッと押せば観れるのにスペイン観てない・・・(汗)もはやクーガンギークと呼べるのか?!な状況な上、今年1月にギリシア編を制作するよん!というお知らせがブライドンのツイッターやコメディニュースサイトで上がり、盛り上がっていました。画像とかは上がってきてないと思います。まだ決定した段階だと思います。本ブログでのネタバレ解説リンクはこちらになります

3)The Chemical Brothers のFree Yourselfでクーガン(というかアラン・パートリッジ)声の出演。


これが未だに謎なのですよ。。。


ケミブラさんにツイッターで質問したけどもちろんスルー。ジャンル違うからなかなかこのことについて追求してる人がいなくて、未だ???です。肝心の何が謎なのか???というと、ここで使用のパートリッジのセリフ"you could see my fanny so I have a choice of drawing the curtains or calling to the bar" が過去で言ってないはずのものなんですよ。Fannyのレファランスは1994年のクリスマスSPエピソードだけだったんじゃないかと。(違ったらごめんなさい)でも他のクーガンギークの人にも聞いたけど、エピソードが思い浮かばないということで・・・ 
わざわざこのためになんかやったのかしらもしかして?!?!
いや、マンチェスター同士なので同郷のよしみってのは考えられると思うんですがねぇ。

ちなみに3ヶ月くらい経った今もう一回ググったら、Redditで話題になっていたけど、「はあ?あんたハイなの?」てなあしらわれ方です。
https://www.reddit.com/r/AlanPartridge/comments/9y7kz3/alan_partridge_in_the_new_chemical_brothers_video/

とりあえず、今思いつく限りであげました!
アランの放送がある頃また叫んでいると思いますー!アランパートリッジどうぞよろしくお願いします(選挙活動じゃないけど・・・)



0 件のコメント:

コメントを投稿