イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2014年3月8日土曜日

世界の「マコノヒー」祭りについて書きました

別ブログに、今世界で絶賛開催中の「マコノヒー」祭りについて書きました。
最後がコメディオチなので、リンクはらせてください。

https://geekyguidetoenglish.blogspot.com/2014/03/blog-post_8.html



2 件のコメント:

  1. 思ったんだけどね、おれたぶん一番祭りが入ったのは、ウォールストリートなんすよ。でっぷりおのおかげ。
    そもそもキラージョー観てなかったらウォールストリート観に行かなかったんだけど、そしてバイヤーズクラブはすごくいい映画なんだけど、しかしウォールストリート観た後数日経っても「金の唄」が脳内からどうしても消えず、そこへTD観て、完全にやられたという感じです。
    やがて哀しい、しかし決してメゲないウォールストリートの狼、名作でした。
    わずか10分出演のマシューに素晴らしいバランスで食われてくれてありがとう。でっぷりおにカンパーイ!

    返信削除
  2. whiteanklesocks2014年3月27日 8:19

    たしかに、あの短いシーンであのインパクトっていうところで、一ランク確実に上がりましたよね!すいません、ウォールストリートにたどり着く前にぶったぎったマコノヒーの軌跡になっておりまして…(汗)デカプリオさんには今後ずっと贔屓でいようかとはオレも思ってますよ。

    返信削除