イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2013年12月7日土曜日

Series4も気まずさと緊迫感でヤメられない止まらない!☆BBC4 Him & Her やっぱりおもしろい!

http://www.bbc.co.uk/programmes/p00kqnzv
今までのながーい経緯は
http://komeddy.blog130.fc2.com/blog-entry-45.html

http://komeddy.blog130.fc2.com/blog-entry-58.html

http://komeddy.blog130.fc2.com/blog-entry-68.html

http://komeddy.blog130.fc2.com/blog-entry-79.html

http://komeddy.blog130.fc2.com/blog-entry-304.html

(自粛したのかシリーズ3についてはあまり書いてないことに気づきました…)

というわけで、いい感じにシリーズ3の紹介が抜けてるので、現在超山場を迎えた最終シリーズについて紹介することをかね、良い感じで穴埋めができそうです。
シリーズ2にて、ベッキーの妹で、リアルとやりすぎの境界線のギリギリをフルスピードで突っ走るローラのブイブイ言わしっぷりが超絶面白かったわけですが、 これがシリーズ3の後半から、ローラのフィアンセ、ポールが衝撃の相手と本気の浮気をしていた…というとんでもない事実が発覚しまして! しかしながらポールの説得の甲斐あり、ローラは本気の浮気が、彼女の勘ぐりだったと思い直して、ポールと仲直り。一方ポールは胸におおきなしこりをもちつつ、一旦幕を閉じます。
そしてシリーズ4にてローラとポールは結婚式をあげるわけです。(よってシリーズ4はスティーヴとベッキーの住まいではなく、結婚式会場内というソリッドシチュエーションになります)ところが、ポールが本当に愛しているのはローラではなく、別の人 。自分と世間にウソをつきつづけてきた人生に限界を感じていたのでしょう。事情を知るスティーヴに相談するなか、思いあまって、結婚指輪をトイレに流してしまいます!
心優しいスティーヴはこれを自分がやったと罪をかぶり、ポールは指輪なしでは結婚式をキャンセルしなければ、とうまいことその場から逃げようと試みます。ところが、アフガン帰りの元軍人で、ベッキーの元カレが「こんなこともあろうかと…」とスペアの指輪を持っており(→ベッキーとよりを戻したい)その指輪で結婚式が続行することになってしまうのです。
逃げようにも逃げられない! そうなればなるほど、逃げたくてしょうがないポール!
まさに誓いの言葉が云々というときに、結婚式に参列している真実の愛の相手に ”僕が愛しているのはローラじゃない。君なんだ。””僕をここから連れ出して!" と携帯でテキストのおくりあいをします。そして、ちょっとしたミスでポケットから携帯を落としてしまい、それをとったローラが……。

というのが今回の大きな軸です。伏線が沢山あり、もちろんアフガン帰りの軍人、ベッキー、スティーヴの三角関係、ベッキーが隠し持つある秘密、ポールの血だけ繋がった兄弟(→シリーズ3で一度だけゲスト出演したジョニー・スイート君再登場)やポールの友人たちの言動等等…と見どころが沢山あるでございます。

もともと、ワタクシは日常でよくある話という王道の話を基盤にし、オリジナリティや高度な技術を見せていく作品が好きなので、このステファン君のテイストが本当にツボです。今回はオンエアにまったくついていけず、本日から1話目を見始めたのですが、ヤメられず止められず、で一気に4話まで見てしまいました。5話目が待ち遠しいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿