イギリスを主とする海外コメディをガツガツご紹介するブログです。産地直送のイキのよいコメディ情報を独断と偏見でピックアップして(だいたい)絶賛します。***トホホな事情が発生して今まで書いていたGo Johnny Go Go Go を更新できなくなってしまいました(涙)今までの膨大な海外コメディ記事はhttp://komeddy.blog130.fc2.com/でございます。。。

2015年5月2日土曜日

英語圏コメディの祭典!エディンバラ・フリンジ2015 年の演目チェックしました★Edinburgh Fringe 2015

**去年までのフリンジの感想や演目チェック関連記事は以下でお願いします。
http://www.gojohnnygogogo2.com/search/label/Edinburgh%20Fringe%20Festival%202014

【追記】ロメッシュさん、ホントにみたかったのですが、全キャンセルしてます。
(あのストレスが嫌だそうです。無理もない)アーサー・スミスせんせいも今回はこない。メジャー系の(=TVによく出る)芸人さんが小箱でちんまりになっています。一方フリーフリンジへのシフトがすごいです。競争に勝ち抜くため、オレは自分を守るため、誰がおすすめとか自分が観るまでいいません。ケチケチばばあと読んでください。だって、今から入れなかったどうしようってコワくてしょうがないんだもの!! 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年エディンバラ・フリンジ、3月前前後から発売しています。 チェックはしてますが、まだ1枚もチケットはとっていません。(しかし、毎年のことですが、Stewart Leeだけはさっさととっておいたほうが後悔しないと思います。個人的にはStewは毎年のお宮参りみたいな感じなのと、ここいっとかないと、全体的に(ライブコメディで)ネタの傾向とか、今後のトレンドとか、読めなくなっちゃうので、さっさととらないとなーという感じです。

 以下、初期段階ですが、今年観たい度の強いものを、コピペしました。 アシュリンちゃんは絶対にさっさと買っといたほうがいいです。売り切れ度がパないのです。
それからエドはひさびさの小箱なので、要チェックと思いました。あとArthur Smithせんせいとかも来ると思うので、チェックです。

ちなみにFree Fringeの演目が全然よくわかってないのですが(出てこない。。。)Liam君とBrendon Burns師匠はFree Fringeでやるよ、と確認済みなので、そちらも要チェックです。リアム君みたい人は、絶対にフェスティバルの最初の時期がラクに観れます。Freeってますけど、バケツにお札かコインを沢山いれていただけますよう、お願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿